So-net無料ブログ作成


男性ビジネスマンのための「医薬部外品の制汗、消臭クリーム」

自己ベストおめでとう [スポーツ]

「自己ベストおめでとう」

このフレーズで宮原知子へのインタビューを始めた
松岡修造はやはり大したものだと思った。

フィギュアスケート女子で惜しくも4位
メダルは取れなかった。

これを頭に、演技直後に別のインタビューが
「残念な結果ではありますけど」と切り出していた。

宮原にしてみれば、満足のいく演技だったのに、だ。

しかし、松岡は開口一番「ショートもフリーも自己ベスト。
本当に自分を超えた。おめでとうと言いたい!」。

この言葉に、宮原も思わず笑顔になった。

もちろんメダルを取りたいと思っていた彼女の
正直な気持ちが明かされた。

松岡は本人もアスリートだったからこそ
試合での戦いぶりを見て彼女へのリスペクトを口にした。

彼女にとって自己最高の演技で
その上に3人いた、そういうことだったのだから。

それにしても、ザキトワは、あの貫禄で15歳って
ロシアって、恐ろしい・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページ上に戻る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。