So-net無料ブログ作成


CHANGE UP!

愛人手当は課税対象 [お金]

例えば、の話だ。

40すぎて、ある程度甲斐性のある男なら
愛人を持つようになるかもしれない。

その相手がプロであれ、素人であれ
経済援助をしたいt、というような時
愛人契約を結ぶことになるだろう。

その際、愛人手当に税金はかかるのだろうか?

法律の観点からすると、愛人契約は「民法第90条により
「公序良俗に反する行為として無効になると考えられる」。

なので、愛人との契約は法律上、無効。

ただ、法律上の縛りがなくても
金払いが悪いとトラブルに発展することだろう。

社会的地位のある男にとっては知られたくない話。
だから、愛人手当を順当にもらっていることが多い。

ただし、手当を受け取る愛人側は、振り込みならば税金の課税対象
社長個人から受け取る場合は贈与税の課税対象となる。

手渡しと振り込みどっちがいいのだろう。

専門家が言うには、「どちらであろうと税金の額は変わらない」

社長が愛人契約を会社の経費で払う、というような場合は
要注意だ。

毎月特定の女性の口座に一定の金額が振り込まれていれば
愛人手当が疑われてしまうのは必須。

だからと言って、手渡しならいいと言うわけでもない。

手渡しでも振り込みでも
バレないようにするのは難しいようだ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

クレジットカード 不正使用 [お金]

楽天クレジットカードで支払おうとしたら
カードが停止されていた話を聞いていた。

不正使用されていたのだ。

それが自分にも起きてしまった。

さっきATMで通帳を記帳したら
記憶にない金額の引き落としがあった。 


すぐにカード会社に確認したところ
「他のお客様にも被害が発生しておりまして・・・」


実は、この前、海外で不正な登録があった、と
連絡があったばかり。

その時は、使われた形跡なく
登録だけだったので金額の被害はなし

って、向こうは言っていた。

その仕方ないからカードの再発行してもらって
やれやれ、と思っていたんだが。

今回、クレジットカードが不正利用されてたのは
登録されたのと同じ日だった。

数十万、と結構な額だ。

登録は海外、利用は国内(ヤフー)だったから
カード会社の担当者も、俺にカードを利用したか
確認をしなかったとのこと。

確かに海外出張にも行くが
海外ではわざわざ楽天カードは登録しない。

たまたまATMに行ったので発覚したが
危ない危ない。

金はちゃんと戻ってくるようだが
またカードを変える必要がある。

それで定期的な支払いをしてるところには
変更手続きという面倒な手間が増えた。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

盗んだ宝石類をさばくルート [お金]

パリで強盗事件にあった
キム・カーダシアンが活動再開した。

わざわざ自分から「ドバイへ向かうところ」と
SNSに書いてマスコミに記事にされている。

あんな事件の後、ドバイにお目見えとは。

この間は、自作自演では?なんて
失礼な想像をして悪かったが

前の記事:10億円相当の・・・


こういう連中って
「わたしを見て」オーラがすごいのなんの。

強盗を擁護するわけじゃないが
10億円ものジュエリーを持ってるんじゃ
ルパンじゃないけど狙いたくもなるだろう。

パリでは、この件で16人逮捕されたらしいが
実際の被害は1000万ドル(約11億円)だったんだね。

警察もちゃんと仕事はしていた。

容疑者たちはダイヤモンド取引につながっていて
盗んだ宝石類をさばくルートも確保してのことだった。

宝石類はまだ見つかっていない。

盗難品はベルギーのアントワープで売りに出されたらしい。

アントワープというところは、何も質問されずに
宝石類が売買される街だという・・・。

かつてはダイヤモンドがザクザクだった
この街は今でもダイヤモンドの中心なのか。

キム・カーダシアンから奪われた宝石類は
今、誰の手に渡っているんだろう?
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ページ上に戻る