So-net無料ブログ作成


CHANGE UP!

あの半島部分は両勢力の緩衝地帯 [政治]

日本の元天皇誕生日に北朝鮮が打ち上げられたものの
失敗したミサイル。

お打ち上げ場所と落ちた場所から方角を図ると
狙っていたのは、ロシアだったようだ。

同じ日に、フランス軍の艦艇が長崎に入港していた。

そこにアメリカ、イギリス、日本の部隊が乗り込み
訓練をしつつグアムに向かうと言う。

このフランス艦艇「ミストラル」が出港するのは
連休終わりの5月5日。

4カ国共同訓練は初めてだと言う。

北朝鮮のミサイル発射の失敗も、この配備も
じわじわと有事になる緊張を高めている。

が、実は、北なんて問題じゃなくて
中国やロシアに向けての牽制なんじゃないだろうか?

だって、北をやろうと思えばいつだって
爆撃できるはずだ。

なぜやらない?

結局、北朝鮮(そして韓国)をここまで
のさばらせておいたのは

ロシアと中国は難民が怖いからだし

対米英仏軍は、それだと
あからさまに対立になってしまうからだと思う。

結局、あの半島部分は両勢力の緩衝地帯として
必要悪だったことになる。

金正恩は張子の虎だと、誰もが思っていたものの
実際のところはどう出るかわからない。

意外と、後ろにイギリスあたりがいるのか・・・
と思ってみたりする。

厄介な隣人を持つ日本には迷惑な話だが
世界地図がこの数週間で、塗り替えられるなんてことが
あるのだろうか・・・?
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

事態はかなりヤバいかも [政治]

一時帰国していた長嶺駐韓大使がソウルに戻った。

韓国・釜山の慰安婦少女像設置への対抗措置として
戻ってきていたら、約3カ月ぶりに帰任した。

韓国でも、長嶺大使の写真入りで
このことは大きく取り上げられた。

「釜山(プサン)の慰安婦像が撤去される可能性はなく
政権交代によって覆されなら、大きな問題だ」と強気。

あちらさんは、何も学んでいない・・・。

朴・元大統領の後の黄教安大統領代行(首相)と
面会、慰安婦問題に関する日韓合意問題を片付けるらしい。

でもこれ、順序が逆なんじゃないか?

今この混乱の時期に戻ることないと思うが
何も解決してないのに帰任とは、どういうことだろう?

約束反故にしてばかりいる韓国にしっかり
灸を据えたから、そろそろいいと思ったのか?

5月9日の韓国大統領選挙に関連し
現地にいた方が戦略的に得策となったのかもしれない。

そりゃあ、現地の焼肉は美味いだろうが・・・。

あるいは、アメリカが準備中のXデーに備えてるから
その下準備とか・・・?

焼き肉をタレに漬け込むってことか・・・。

「北朝鮮関連は、報道されているより深刻」

麻生さんが言ってたけど、金正夫暗殺以降
半島をめぐる事態はかなりヤバいかもしれない。

なんだか、うまい焼き肉が食いたくなった・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

長靴業界はだいぶもうかった [政治]

「長靴業界はだいぶもうかった」

去年の9月、岩手県でのことを振り返った
務台俊介内閣府政務官。

台風被害の被災地視察に来たのに
自身は長靴を忘れて職員に「おんぶ」されて
水たまりを渡ったのを恥とも思わず

おととい、自らの政治資金パーティーで軽口だ。

真摯に対応しようとしている人間なら
絶対言わないセリフ。

この発言が元で辞任することになった。
事実上の更迭。

結局は他人事にしか思っていないから
こういう事を言えるのだ。

本音だったんだろうが、緊張感なさすぎた。

「俺のおかげで、長靴が売れたんだぞ」

その程度のくだらないことが得意なのだ。

こんな情けない奴らがなぜ議員なんだろう?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ページ上に戻る