So-net無料ブログ作成
検索選択


CHANGE UP!

エンタメ ブログトップ
前の3件 | -

斉藤由貴 意外と魔性 [エンタメ]

斉藤由貴のあの会見は、ある意味すごいと思った。

さすが、不倫会見3回目の凄腕だ。

ボサボサの髪で、潤んだ目をしながら
胸元が大きめに開いた白い服。

で、「あー、それは・・・」
「記憶にない」
「気がついたら支えてもらって」

あと、もごもご言ってて、かなり正直な印象。

あれじゃ、問い詰める方もやる気そがれるよね。

あのほんわかした感じが彼女の真骨頂だ。

あれで、男を虜にするんだと思う。

意外と魔性だよ、斉藤由貴は。

デヴィ夫人まで、「正直だから、あの不条理な
説明を信じるしかない」と言ってるんだから。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

アメーバブログから警告 [エンタメ]

松居一代のブログのアクセス数や
ツイッターのフォロワー数が急増している。

そりゃ、そうだろう。

携帯を鍋で煮た、だの
糖尿病で勃起不全だの
不倫まみれのバイアグラ男だの

ゲスが興味持つようなキーワード散りばめての
あの温和な船越英一郎の「裏の顔」ときた。

だが、一方的な誹謗中傷とも取れる
ブログの内容に、さすがにアメーバブログから警告が。

アメーバブログ、動くの遅すぎる気もしないでもないが
「10日午前10時までに
名誉毀損(きそん)にあたる部分を削除しない場合は閉鎖する」

公のツールを使って
正規の夫婦喧嘩、もうこっちはお腹いっぱいだけどな。

船越にしてみれば、屈辱と損害が計り知れない。

有名人だからって、自分の憂さを晴らすための
あんなブログはありえない。

あそこまでの投資で成功した人物なのだから
これまでブログでお騒がせして儲けた分を
九州に寄付でもしたら株も上がったのに。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「ハリウッド俳優」渡辺謙が大河ドラマに [エンタメ]

3月にNYでの不倫スキャンダルで槍玉に挙げられた
「ハリウッド俳優」渡辺謙。

来年の大河ドラマ「西郷どん」に殿様
島津斉彬役で出演すると発表された。

俺がまだ小学生だった頃
「伊達政宗」でなんてかっこいい役者だろうと
痺れたことを思い出す。

今回の発表は、原作の林真理子直々の
名指しオファーでの配役とのこと。

しかし、この発表に視聴者が怒っているという。

『逃げ回っておいて大河には出るのか』
『この人が出るなら見ない』
『日曜夜にイラッとしたくない』

これって、一体どういうことなんだろうね?

日本人て、いつから人の色恋に口出しする
ようになったんだろう?

「闘病中の“奥方”がありながら
“町娘”と3年にわたって通じ合い・・・

そんな男に、果たして“お殿様”が務まるのか」

こんなことを言うマスコミって
一体なんだろうね?

お殿様なんだからこそやりたい放題だろうに。

いや、これは渡辺謙が暴君だと言ってるのではなくて
この論理に矛盾があるってことなんだけど。

実際、彼ほどの男に浮気報道の一つや二つ
ない方がおかしいだろう。

本業の役者で失敗したわけじゃないのに
何をぎゃあぎゃあ言ってる?

日本人のこの狭量さ、わけのわからない潔癖さって
幼稚さの表れだよね。

そして、人のプライベートに口出しするのは
実際そこに見えない嫉妬がある。

役者としての器と、男としての私生活を
分けて考えられないのか、と思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
前の3件 | - エンタメ ブログトップ
ページ上に戻る