So-net無料ブログ作成


はくだけで男を鍛えるボクサーブリーフ

前の3件 | -

YOSHIKI が 「マツコの知らない世界」に [ヒーリング]

X JAPAN の YOSHIKI が
「マツコの知らない世界」に出演した。

昨年の紅白での演奏から
1日に放送された「芸能人格付けチェック!」と
YOSHIKI の露出度が高い。

「格付け」では連勝55を決めたGACKTもすごいが
一つも間違えずに余裕でおかきを食べ続けていたっけ。

リリカルなピアノ演奏
ハードな高速ドラマー

静と動をあの優美な姿に併せ持つ稀有な存在だ。

しかし彼には、職業病といってもいい障害がある。

「頸椎椎間孔狭窄症」
(左腕の神経根障害&椎間板C5-C6椎間板ヘルニア)

激しいドラミングスタイルで痛めてしまった
首の骨は彼のアーティスト生命には致命的だ。

ソウルフルな曲と詩を作れる音楽家として
演奏するならピアノだけでいいだろうに

頚椎(けいつい)人工椎間板置換の手術を行い
手術は無事成功、紅白でドラム復帰。

YOSHIKI、52歳、限界を超えてなお頑張り続ける。

X JAPAN で出てきた時にはキワモノ扱いで
すぐ消えて無くなりそうなキャラだった。

中学校の頃から「かわいいな」と言われて
焼きを入れられてたYOSHIKI の根性は座っている。

仲間との離反、HIDEとTAIJIの死を真摯に受け止め
それらの痛みを作品に昇華している姿は、胸が熱くなる。

それに、例えば、レッド・ツェッペリンの
ロバート・プラントとか美しい青年だったロックシンガーも
歳をとればただの汚い親父だ。

歳をとっても美しさを保てたのは
デビッド・ボウイくらいか。

美しいままでいること
現役のドラマー、しかもハードなプレイを続けること

YOSHIKI は自らハードルを上げている。
年々大変だと思う。

普通ならその重圧に耐えきれなくて
内面が崩壊しかねない。

しかし、若い頃父親に自殺され
仲間の死とToshlとの別れと再会をくぐってきた。

いるだけでその場が和むような暖かさが彼にはある。

天然で品のいい受け答えは深くて優しい。
日本の宝のような愛されキャラ。

YOSHIKIは、まるで現代の観音様だ。

苦しく醜いことばかりの世界に立ち現れた
究極のヒーラーなのかもしれない。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

口パクで過呼吸 [エンタメ]

元旦は寝正月だ。

それにしても、安室奈美恵が出るから
やっぱり見てしまった紅白。

司会の内村が思いの外よかった。

内村がいたから、二宮も活きたよね。

有村さんも二回目で慣れてたし。

NHKアナウンサー、へたくそ。いらなかったな。
司会のプロなのに下手で見てられなかった。

安室一人がどうのという事でなく
ちゃんと準備できてた安心感があったのかな。

それにしても、口パクで過呼吸で倒れるって
なんだかな・・・。

あんな下手くそな連中いらないだろ。

とにかく2018年が走り出した。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

背番号「51」がメキシコへ?

背番号「51」のイチローがメキシコへ?

最低50歳までの現役続行希望のイチローだが
マーリンズからフリーエージェントとなっている。

そこに、年末になってメキシコの地方紙
「エル・ソル・デ・プエブラ」が特集を組んだ。

プエブラの相談役がイチロー招聘に尽力しているらしい。

今季メジャー17年目のシーズンを終えた背番号51。

「(イチローは)現在44才。
ベテラン選手だが、彼のスピードと知性は
メキシカンリーグの競争力を高める。

同時に、プエブラで傑出した成績を残せば
シーズン中にメジャー復帰のチャンスも見える」と分析した。

上手くいけば1月中旬にも入団会見ができるのではないかと
“大胆予想”をしているとはいえ

イチローの望みはメジャーからのオファーだ。

「都落ち」の感ぬぐえないメキシカンリーグに
乗り込んだりするかどうか?

さあ、今晩はもう一人のベテラン
安室奈美恵の紅白だ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
前の3件 | -
ページ上に戻る